Case Study

長距離高速バスに抗菌で安心を提供

長距離高速バスに抗菌で安心を提供 長距離高速バスに抗菌で安心を提供
長距離の高速バスにも安心してご乗車いただけるよう、車内に「抗ウイルス・抗菌加工」を施工いたします。

導入事例

お客様 ジェイアール四国バス株式会社
業種 陸運業
所在地 香川県高松市 

背景と導入目的

新型コロナウイルス感染拡大への対策

・新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、定期的車内のアルコール消毒、車内の飛沫感染防止、カーテン及びセパレータの設置、抗ウイルス機能を有する空気清浄装置の設置、外気モード設定による車内換気の徹底など、お客様に安心してご乗車いただける車内空間を提供できるよう取り組んでおりました。
・これらの取り組みに加え、さらに安心してご乗車いただけるよう、車内に「抗ウイルス・抗菌加工」を行いました。


導入サービス・ソリューション内容

バス車内に抗ウイルス・抗菌加工を実施

インフルエンザウイルスやノロウイルス等への効果が数年間持続することが確認されている抗ウイルス・抗菌剤を車内の座席・握り棒・窓・カーテン・トイレなど車内をまるごとコーティングしました。
sshikokubasu2.pngsshikokubasu1.png

施工車両

ジェイアール四国バスの全車両に施工(100両)
JRsikokuSN.png

ステッカーの掲出

車内外に抗ウイルス・抗菌加工済みのステッカーを掲出しました。

sticker.pngsticker2.png



テルウェル西日本の感染症対策パッケージのご紹介