介護保険制度の概要

居宅介護支援(ケアマネジメント)

居宅介護支援とは

  • 経験豊富で専門的な知識を持った介護支援専門員(ケアマネージャー)が、介護サービスを利用される方の心身の状態や環境、意向、ご家族の要望等をお聞きしながら、一緒に居宅介護支援サービス計画(ケアプラン)を作成いたします。
  • 要介護認定(介護保険のサービス等を受けるための認定)の更新や、変更申請の代行を行います。さらに、福祉用具貸与サービス、福祉用具の購入、住宅改修についての情報提供、相談、代行も致します。
  • 作成されたサービス計画(ケアプラン)がスムーズに実施できるよう各関係機関、サービス提供事業所との連絡調整を行います。
  • 介護サービスの計画作成には利用者様の負担はありません。
《ケアプランとは》

介護サービスの利用計画のことで、要支援または要介護の認定を受けた利用者が抱える課題の解決に向け、利用者の意向を踏まえて、いつ、どのようなサービスを、どの事業所から、どのくらい利用するかを決めたものです。

介護サービスは、ケアプランの内容に基づいて提供されます。

ケアポート大阪、名古屋、八幡、とがし、広島、岡山、愛松園、高宮、箱崎で実施中。