職場の空調環境を改善する

既存のエアコンに、ドライバーを使って取り付け、エアコンの風を動力にして回転するファンです。 ハイブリッドファンには、室内全体に冷暖気を行き渡らせ、各部の室温を均一に保つ効果があります。また、夏季における悩みであるエアコン冷気の直撃を和らげる効果もあります。

  • 環境保護
  • コスト削減
  • エコ

想定ケース

業種 総合商社
規模 従業員数約200名
事業内容 貿易業

背景と導入目的

エアコンの直撃風を和らげたい

エアコンの吹き出し口近くに席を置く社員から冷気の直撃による体調不良の申し出がある。

冷暖房費を削減したい

室内レイアウトと天井据付エアコン位置のミスマッチが生じており、効率的に冷暖気を行き渡らせることが困難である。そのため、空調の効きが悪い場所は他とは異なる温度設定をせざるを得ず、余計な電気代が発生している。

導入サービス・ソリューション内容

ハイブリッドファン・ファースト JK の導入

既存のエアコンに簡単に取付可能なハイブリッドファン9台を導入し、室内全体に冷暖気が行き渡るように調整を行うとともに、設定温度を従来より1~3度弱めに設定した。

期待される導入効果

エアコン直撃風の軽減

ファンの回転によって直撃風が拡散されるため、エアコン近くに席がある社員の悩みを解消できます。

冷暖房費の削減

冷暖気を部屋の隅々まで循環させて空調効率を向上させるため、設定温度を弱めにすることが可能で冷暖房費の削減に繋がります。

CO2の削減

空調効率の向上により、CO2の排出量を削減することができます。

お問い合わせ・資料請求